文字列を指定した区切り文字で分解するには

<<戻る

[root@linux ~]# cat test
REMOTE_ADDR:123.456.789.012

testファイルの内容を:で区切って分解した1番目の文字列を表示
[root@linux ~]# cut -d : -f 1 test
REMOTE_ADDR

testファイルの内容を:で区切って分解した2番目の文字列を表示
[root@linux ~]# cut -d : -f 2 test
123.456.789.012
修正キー




▲このページのトップへ戻る

LPIロゴ Copyright© 2004-2017 fallenangels, All rights reserved.
ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)
本ページへのご意見・ご要望、誤字・脱字・リンク切れ等のご連絡はこちらからお願いします