Linux基礎

最終更新日: 2014.02.19

<<トップページ <<新着情報 <<サイト内検索 <<CentOSで自宅サーバー構築 <<Scientific Linuxで自宅サーバー構築

■概要

Windowsしか触ったことがないLinux初心者向けのLinuxの基本的な情報。


■Linux基礎

(1)root
rootとは、WindowsでのAdministratorと同じでシステムの管理ユーザである。

(2)viエディタ
viエディタはWindowsでの「メモ帳」にあたる基本テキストエディタで、LinuxをはじめとするUNIX系OSでは必ず使用するテキストエディタである。
※使い方がかなり特殊なので、Windowsしか知らないLinux初心者は必ずvi操作手引書を参考にして基本操作方法を習得すること

(3)パーミッション
パーミッションとは、アクセス権限のことで、ファイルまたはディレクトリにそのファイルまたはディレクトリの「所有者」、「所有グループ」、「その他」ごとに、読み込み可否、書き込み可否、実行可否を設定できる。
※パーミションの詳細はびぎねっと - 第10回 パーミッションの基本を参照

(4)バックスラッシュ「
Windowsでは「\」と表示されるが、Linux上では「」と表示される。そのため、Linux上で「」を入力するには「\」キーを押下すればよい。
※上記の「」は画像のため、このページの参照環境によらず、バックスラッシュとして表示されています




▲このページのトップへ戻る

LPIロゴ Copyright© 2004-2017 fallenangels, All rights reserved.
ご自由にリンクしてください(連絡は不要です)
本ページへのご意見・ご要望、誤字・脱字・リンク切れ等のご連絡はこちらからお願いします